引越し見積もりサービスの比較ランキングを作ってみた

引越し見積もりサービスランキング!!

引越し見積もりサービスのランキングを作ってみました。
今度の引っ越しの見積もりサービス選びの参考にしてみてくださいね!

実績で比べる(紹介件数)

2750万件以上 引越し侍、引越し価格ガイド
400万人 ズバット引っ越し

実績は、引越し侍が群を抜いていますね!一風変わったCMで知名度もあるから当然といえば当然かな。それにしても6倍以上ってぶっちぎりだなぁ。
引っ越し価格ガイドは、運営が引越し侍と同じなのでまぁ、実績も同じになります。大人の事情で(笑)

LIFULL引越達人セレクトは実績件数は謳ってなかったですね。
そこでは勝負していないのかな?

実績で選びたい人は、引越し侍かなぁ。

満足度で比べる

95.2% 引越し侍
※引越し侍アンケートより

満足度でランキングを作ろうと思ったけど、満足度を出している引越し見積もりサービスは引越し侍だけでした。
まぁ、満足度って自分のところでのアンケートだったりすることが多いから、本当かよと思うことも多々あるので、満足度を出さないっていう気持ちはわかるかも(笑)

引越し侍は約95%ということで、満足度高い!
満足度で選びたい人も引越し侍になりそうですね!

登録業者数で選ぶ

260社以上 引越し価格ガイド
230社以上 引越し侍
220社 ズバット引っ越し
210社以上 引越達人セレクト
130社 LIFULL
登録業者の数で引越し見積もりサービスのランキングを作ってみました。
登録業者が多いと選択肢が広がりますから、安くできる可能性が大きいってわけですね!
このランキングでは、引越し価格ガイド引越し侍を抜いて一位に!
30社の差が出ました。まぁ、それでも200社以上あるわけですから選択肢は広いですけどね
登録業者数で選択肢を広げたいのなら引越し価格ガイドになりそうですね!

最大同時見積もり業者数

最大10社 ズバット引っ越し、引越し侍、引越し価格ガイド
先ほど登録業者数でランキングを見ていただきましたが、見積もり業者数が多くても実際の見積もりでは、最大同時見積もり業者数しか同時に見積もりはできないんです。
なので、先ほどのランキングはあまり意味ない?(笑)
と思いがちですが、最大同時見積もり業者数はどこも最大10社なので変わりはありません。
ていうか、そんなに多くの業者に見積もってもらっても鬱陶しいだけですからね~。
連絡が多すぎて大変です(;´∀`)

入力項目数で比べる

8項目 LIFULL(最短45秒)
9項目以上 引越し侍/引越し価格ガイド(最短1分)
17項目以上 引越達人

引越し侍と引越し価格ガイドは実質同じ入力フォームなのでどちらでも同じです。最終ページで家財道具の数量を入力できるので、より詳しい見積もりができるかも。
引っ越しの達人は1ページ目から必須項目が多くてちょっと萎えますわ。

最大割引率で比べる

最大55% 引越達人 ※Web見積もり
最大50% LIFULL、引越し侍、引越し価格ガイド

最大割引率は、各サービス横並びといった感じ。なのですが、引越達人だけは、ちょっと頭出ている感じかな。最安保証もしているし、がんばっている感はあります!

ただ、アピール数字上での話なので、割引がされやすいかは話がちょっとかわってくるんでしょうね。

その他サービスやアピールで比べる

 

引越しの達人 【アピールポイント】15周年(2018)/最安保証
【サービス】新生活を応援 5大特典(不用品買い取り・エアコン脱着セット10000円/台~・最大60000円のお祝い金・プロに相談で火災保険が安くできる)/引っ越し交渉術ガイドブック
LIFULL 引っ越し料金割引特典※/無料のダンボール等
※提携引越し業者のみ
ズバット引っ越し ドミノ・ピザやベルメゾンの割引券など
引越し価格ガイド 引越しに役立つガイドブックがプレゼント!
※見積もりが終わった後のメールに添付されます。PDFファイルかな?

各見積もりサイトのアピールやサービスで比べてみましたがいかがでしたか?

引っ越しの達人は一番熱かったです。
最安保証はやっぱり熱いですね(笑)

あと新生活で欲しいサービスが多いのもうれしいです。

LIFULLも引越し料金の割引や無料のダンボールなども実益性が高くて魅力的!

ズバッと引越し見積もりはお店の割引…まぁ、ないよりはマシかと。

引越し価格ガイドは、PDFファイルっぽいですね。
引っ越しガイドブックはありがたいですが、各見積もりサイトでも引っ越しのコンテンツは充実しているので、果たしてどれほど役に立つのか…。